井口造園

静岡県沼津市の造園屋、井口造園のOfficial Web Siteです。

11月

5月のお話ですが・・・

今日は、あいにくの雨でしたね…明日も天気が悪いとか…年末にきての悪天候はかんべんしてもらいたいですね。
そんな中、カッパを着ながら仕事しましたが今回は、その仕事内容ではなく5月に施工したカーポートです。
5月に裾野市にておこないました。
YKKAPのリレーリアとゆうカーポートを組み立てました。

image

image

image

image

image

image

外観はスタイリッシュでデザイン性の高いカーポートとなっています。
デザインだけでなく、柱,桁,梁がとにかく太く見た目から頑丈なのがうかがえます。
屋根も通常のカーポートの屋根と比べると一枚一枚の幅が狭くなっていて、垂木の本数も多く、風に強い設計になっています。
見た目も中身も完璧なカーポートです!

完成!

沼津市大塚TT様邸の外構が完成しましたのでそのご報告です!

image

image

image

image

玄関前のアプローチは、御影石(白)の平板と鉄平石(乱形)の組み合わせの石張りで仕上げました。
目地には、通常の目地モルタルに松煙墨を混ぜ黒目地にしました。

増設した階段にもアプローチと同じ石材を用いて、手摺りも設置しました。
駐車場の土間には車止めの埋め込み型チェーンポールを設置。
フェンス付のウッドデッキも設置しました。
施主様には、早速お布団を干すのに使っていただけてました(^^)

TT様、お世話になりました、ありがとうございました!

神奈川県足柄郡山北町にて

神奈川県足柄郡山北町にて新しい外構工事に着手しました。

image

image

image

大まかな内容は、
・駐車場
・境界ブロック
・フェンス
・門塀
・アプローチ
などを施工予定です。
随時工事状況を報告していきます!
また、富士市,富士宮市でも工事が着々と進行していますのでこちらも報告をしていければと思います。

合掌タイプのカーポート

御殿場市SK様邸にてカーポートの設置工事をおこないました。
作業前。

image

作業中。

image

image

設置完了。

image

今回のカーポートは、1台分ハーフタイプのカーポートを二つ合わせた合掌タイプのカーポートになります。
合掌接続箇所。

image

さらに、左右で梁のサイズが異なるタイプを合わせてあります。
これにより間口を±30㎝拡げたり狭めることができます。

image

お客様の敷地に合ったカーポートを設置することが可能です!

某学校にて×2

昨日は、沼津TS学校にてカイズカイブキの剪定をおこないました。

牧野氏剪定中。

image

剪定完了。

image

かなり強く剪定したため先祖返り(トゲドゲのスギっ葉がでること)がでるのは必至ですがスッキリしました。

そして今日は、沼津HS高校にてクスノキの剪定をおこないました。
作業前。

image

作業後。

image

高所作業車を使用しての作業でした。
上の枝がかなり枯れていて、道路っ端だったので非常に危険な状態でした。
無事剪定作業は終わりましたが、思った以上に枝が出ましたね^_^;

幹だけでこんな感じです。

image

なんとかダンプ一台で収まる量でした。
樹は、植わってる状態だと剪定してさほどゴミはでないように思えますが、実際切り終わると考えていた以上にゴミがでるのです。樹が大きければ大きいほど余計実感します。
まぁ何はともあれ、高い所での作業が無事に終わって何よりでした。
来春、いい芽がでますように・・・。

台風対策オプション付カーポート

前回の記事の続きですが、
沼津市TK様邸にてカーポート設置工事をおこないました。

image

image

土だった部分は、コンクリートを打ちました。

image

オプションのサポート柱も取り付けました。
サポート柱を使用しない時は、主柱の側面に収納することができます。
取り付けオプションは、これだけではありません。

image

image

image

台風対策オプションのパーツも取り付けました!
屋根の表面側にはアルミバーが四本設置され、垂木には、補強カバーをボルトとナットで取り付けてあります。さらに垂木と梁をL字アングルで補強されています。
要所要所にボルトとナットで固定されているためビスだけではえられないパーツ同士の一体感がうまれています。
異常気象が多いここ近年、おすすめするオプションの一つですね。
カーポートの設置をご検討の方は台風対策オプションパーツもご一緒にお考え下さい!

かぶるけど・・・

新入り牧野君のブログと内容がかぶりますがご了承下さい。
沼津市にてカーポート設置工事が始まりました。
まずは、コンクリートの土間を建物側まで延長するため土留めブロックを解体し、床堀し砕石を敷きました。

image

image

二本柱の一台駐車タイプのカーポートを設置予定です。

新入り!そして…

今年の8月に新しい従業員が入社しました。
21歳とゆう若さです。
そんな彼がブログを始めることになりました。
ホームページのメニュー[ブログ]から見ることができます。
本日、早速今日の現場内容を掲載しましたので是非ご覧ください!
自分も頑張って更新しなくては…
これからは両方のブログをよろしくお願いします!