井口造園

静岡県沼津市の造園屋、井口造園のOfficial Web Siteです。

02月

調整池草刈り

一昨日から今日まで、沼津市のとある調整池の草刈りをおこなっていました。
ここ数年、毎年おこなってるのですが今年も見事にヨシ(アシ)がはびこってました。

image

刈払機の免許、少しはいかせたかな?(^^)

刈り終わり、集積して完了です!

image

この草の山を去年まで良く持ち帰っていたなぁと思いましたねぇ(^^;)

刈払機取扱作業者安全衛生教育資格取得

今日は、従業員の牧野君とともに
刈払機取扱作業者安全衛生教育の資格を取得するため静岡県藤枝市にある
キャタピラー教習所 静岡教習センターまで行ってまいりました。

image

知らない方もいると思いますが、刈払機やチェーンソーにもちゃんと資格があるのです。
普段何気なく使用していましたが、いざちゃんと講習を受けると刈払機の危険性などは、改めて再認識させられました。
これからは、いつも以上に正しい使用方法,正しい刈り方に努めていきたいと思います。

あたみ桜

熱海糸川桜まつりに来ています。
残念ながら雨ですが、あたみ桜、見頃です!

image

「あたみ桜」は毎年1月上旬~2月に咲くインド原産の寒桜の一種で、同じ枝に、早期に咲く花芽と後期に咲く花芽が二段構えにできることから、一ヶ月ほど花が楽しめます。
では!

強風対策

以前から工事をおこなっていた
沼津市本郷町SI様邸のブロック,フェンス工事が完了いたしました!
せっかくなので以前も掲載した作業前と比較してみましょう。

作業前。

image

image

完成!

image

image

生垣からブロック&フェンスへとガラッと様変わりしました。
そして、フェンスの強風対策として、控え柱も取り付けました。

image

普通ならフェンスから斜めに控えをとりたいところですが、建物とブロック,フェンスとの間があまりないため、角柱をブロックにアンカーで垂直に固定し、フェンスと角柱を連結しました。
これにより通路を塞がずフェンスの強風対策ができました。
ブロックのベースの厚さも通常より倍、コンクリートを打ってあるため、全体的にかなり頑強な仕上がりとなりました。
最近では、夏になると竜巻がおきたりと異常気象が多々あるのでこうゆう強風対策は、おこなっておきたいですね(^^)

蹲(つくばい)と燈籠

先日より、去年の暮れに建仁寺垣を施工した、富士市SZ内科様邸にて蹲と燈籠の復旧工事をおこなっていました。
以前のブログでも掲載しましたが、ガレージ拡張に伴い茶庭の一部を解体したため、蹲と燈籠も移設することになりました。
蹲(つくばい)とは?
つくばい(蹲踞、蹲)とは日本庭園の添景物の一つで露地(茶庭)に設置される。茶室に入る前に、手を清めるために置かれた背の低い手水鉢役石をおいて趣を加えたもの。
手水で手を洗うとき「つくばう(しゃがむ)」ことからその名がある。
もともと茶道の習わしで、客人が這いつくばるように身を低くして、手を清めたのが始まりである。茶事を行うための茶室という特別な空間に向かうための結界としても作用する。
以上、Wikipediaよりm(_ _)m
牧野君のブログでも詳しく書いてありますのでこちらも合わせてどうぞ。

去年までの現場状況。

image

蹲と燈籠施工後。

image

image

image

蹲のスペースを確保するのに中々苦労しましたがモッコクを移植するなどしてうまくおさめることができました。
SZ内科様は、年一回庭木の手入れもさせていただいてるため工事後に手入れも続けて開始しました。
天気がちょっと気がかりですが何とか雨が降らないことを祈ります(>人