井口造園

静岡県沼津市の造園屋、井口造園のOfficial Web Siteです。

造園

新年のご挨拶2018

~謹賀新年~

昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

本年も井口造園一同、より一層皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、

何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

皆様のご健勝と益々のご発展を心よりお祈り致しま す。

毎年同じような挨拶となってしまっていますが、

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

平成30年 元旦

伊東市にて

静岡県伊東市にて
・ウッドデッキ(樹脂デッキ)
・サンルーム
・芝張り
・物置
の設置工事をおこないました。
ウッドデッキは、ステップが2段付いた仕様のものになります。これだけ面積があると色々な事が出来そうですね。
サンルームは、ウッドデッキと一体型になっていて、サンルームの中の床もウッドデッキと同じものになっています。
サンルームの扉は、三方向ともアコーディオン扉になっていて開放することができます。写真では分からずすみません(^^;)

image

ウッドデッキの前には全面芝を張りました。
元地盤が、少し掘ると石がでるような所だったとゆうこともあり、客土を入れる所からの施工となりました。

image

そして建物の裏にはイナバ物置を設置しました。

image

内装タイプのもので、内張もあり床がフローリングで、家の中で使わないものがあれば汚さず保管することが可能ですね。

image

これにて今年の投稿は終わりとなります。

来年も皆様に満足していただけるよう、少しでもサービスの向上を図り、誠心誠意努力する所存ですので、より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。
来年も相変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げて、
歳末のご挨拶とさせて頂きます。

井口造園

広い敷地に・・・

私事ではありますが今年早々にパソコンを買い換えた際、ホームページのバックアップが上手くいっておらず更新できずにいました。何とかこちらのブログ記事を掲載できるまでに復旧しました。(ホームページやってる人ならこの苦労分かるはず 笑)
さて本題です。
今年の6月~7月に裾野市にて外構工事をおこなった時の記事を掲載します。
たくさんの内容の工事を行ったのでまずは箇条書きにて工事内容を・・・
・三台用カーポート
・テラス屋根×2棟
・サンルーム
・樹脂デッキ(ウッド風デッキ)
・駐車場土間コンクリート
・玄関ポーチクレモナストーン石張り
・レンガ積む&クレモナストーン石張り
・ブロック積&フェンス
・人工芝張り
・防草シート&砂利敷き
・タイル張り(基礎含)
・植栽 etc…
このような工事を行いました。

image

image

玄関前には、施主様が雨の日に濡れずに車に乗り込みたいとゆうご要望でテラス屋根を設置しました。
写真では分かりずらいですが、玄関前のカーポートとテラス屋根が重なるよう設置されています。

image

玄関ポーチのクレモナストーン石張り(乱形張り)になります。張る人によって全く違ったデザインになります。井口造園のデザインいかがですか?

image

道路側のブロック積&フェンスを通って建物の裏に向かいます。

image

image

サンルームを勝手口側に設置しました。
換気口を避けるため間口の切り詰めをおこないました。頭を悩ませましたが綺麗に収まり良かったです。
サンルームにはカーテンレールも取付けたのでプライバシーを守る事もできます。

image

主庭になります。

image

ステップ付の樹脂デッキ。

image

image

樹脂デッキの隣にはテラス屋根付のタイル張りデッキです。サンルームにも直接アクセス可能です。
建物の壁側に物干し台も取付たので洗濯物も簡単に干す事が可能です。

image

植栽スペースとの見切りにはレンガとクレモナストーンの石張り(乱形張り)を。
ベンチ代わりにもなるしプランターなども置けたりと使い方は施主様次第です。

image

そして人工芝を張りました。
いつ見ても良く出来た製品だなと思わされるくらい精巧につくられています。
最後、施主様にも綺麗な仕事をしてくれたと嬉しいお言葉をかけていただけて大変有り難かったです!
これからもそう思っていただけるよう頑張っていきたいと思います。
やっと更新できて良かった! 笑

去年一番の大作(リフォーム)

去年のゴールデンウィーク前のお仕事になります。
内容は、お庭のリフォームでした。
生け垣,ブロック等の解体から工事は、スタートしました。

工事前。

image

image

image

完成!
駐車場を拡張し、塀を新たに新設しました。(ブロック塀に左官仕上げ+塗装で仕上げました。)

image

image

image

image

それでは、玄関周りに進んでいきましょう。
表札,ポストを設置してある塀だけ、ワンポイントでブラウンになっています。
プラーガストーンとゆう商品名のインターロッキングを敷き詰め、排水は浸透式になっています。

image

突き当たりは、木目調の角柱を設置。
すき間をつくることにより全体的なか圧迫感を感じさせません。

image

image

玄関からの写真。

image

玄関の正面には、裏スペースと間仕切るため木目調の格子を設置。
何か必要があれば取り外すことも可能になっています。

image

image

それでは、西側の門扉からお庭へ入っていきましょう。

image

壁と同じく白の平板を敷きました。
同じ色なので当たり前ですが統一感は抜群です。
芝は、既存のままの芝になります。元々全面芝でした。
門扉横には木目調の水洗柱も設置。
植栽スペースもちゃんと確保されています。

image

image

こちらのユーティリティスペースは、タイル張りになっています。
バーベキューなどを楽しむそうです。
こちらにも植栽スペースを設けてありますが、無いと硬いイメージになりますが、やはり緑が1本あるだけで全体的に柔らかみがでます。
image

上段からの全体写真。

image

image

要所要所に隙間をつくり圧迫感を軽減しています。
この他にも塀には四角い窓をいくつかつくってあります。
探してみて下さい(^_^)v

image

最後は、北側の裏口です。

image

いかがだったでしょうか?
工事前と完成写真を見比べると、かなり大胆なリフォーム工事だったことが分かります。
中々植物を植えないこのご時世、植栽スペースがかなり減りはしましたが、要所要所で残していただけて嬉しく思いました。
私事ですが、大きな工事になると自然と写真の掲載枚数が増えるため中々記事をアップ出来ずにいましたが、(写真が多いと色々と大変なのです 笑)
この度アップできてホント良かったです。

新年の御挨拶2017

~謹賀新年~

昨年は格別の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。

本年も井口造園一同、より一層皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、

何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

皆様のご健勝と益々のご発展を心よりお祈り致しま す。

毎年同じような挨拶となってしまっていますが、

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

平成29年 元旦

樹脂デッキ+遮蔽型フェンス

三島市にて古いウッドデッキを解体し、新たに樹脂デッキとフェンスを施工しました。

image

image

樹脂デッキは、面積は広いですが前にも何度かお伝えしている商品と同等のものになります。
今回注目していただきたいのはフェンスです。ガラス調ルーバータイプの遮蔽型のフェンスになります。ガラスに見えるルーバーも樹脂になります。普通遮蔽型のフェンスだと全面アルミなどになるので、フェンス付近に光が入らず暗くなりがちです。しかし、このフェンスなら曇りガラス調になっているのでプライバシーも守れるし光も入って暗くなりません。一石二鳥のフェンスです。見た目も全面アルミではないので柔らかい印象を受けます。いい感じです!

image

今回、飼い犬のワンチャンが出ていってしまうとゆうことでラティス型門扉も設置しました。
写真では伝わりませんが、境界ギリギリの施工でしたので苦労した面もありましたがビシッとキレイにまとまったと思います(^ー^)

板塀風

駿東郡長泉町にて板塀調の垣根の設置工事をおこないました。

image

image

板塀調とゆうことでホンモノの板は一切使用していません。板塀調の強化樹脂パネルをアルミ材に張り合わせたものになります。
垣根の裏には、湯沸器やエアコンの室外機があります。丸見えだとお庭の外観を損ねてしまうため設置となりました。
竹垣調の樹脂垣根が多く見られますが、このような板塀調のものもあるのでお庭の雰囲気にあったものをお選びいただけます。

手摺付樹脂デッキと樹脂ベンチ

駿東郡清水町にて、樹脂デッキとオプションの手摺を施工しました。

image

手摺は、手摺としての機能はもちろん日当たり良好なお庭なのでお布団を干すのに有効活用できそうですね(^^)

そして別件で、駿東郡長泉町の某医院様にて樹脂ベンチを設置しました。
今までのベンチが腐ってしまったので交換とゆうご依頼でした。

image

樹脂デッキの材料を利用して作製しました。
地面のタイル貼りが三方向に勾配がついているため、水平に設置するのに中々苦労しました(^^;)

image

今度は、アルミと樹脂でできているためメンテナンスが楽で長く使用していただけそうですね(^ー^)

2016年,最初の工事

2016年,最初の工事は、駿東郡清水町にて解体工事から完成まで一ヶ月近くかかった新築現場の外構工事をおこないました。
本日は、そちらを掲載します。
まずは、敷地境界ブロック塀の解体工事を・・・

image

解体後。
メイン道路に面していたため、車や歩行者の往来が多くいつも以上に安全に配慮しながらの作業となりました。

image

image

そして、完成写真!
地震対策のため、化粧ブロック二段+フェンスに変更となりました。

image

image

image

image

image

そして、入口の土間コンクリート打。

image

image

玄関前には御影石の棒石を縁石に使用し、クレモナストーンを張りました。

image

image

image

マツとマキは既存樹木で、新築工事に伴いいったん当社にてお預かりし再度移植しました。支柱も施工し風対策はバッチリです。
このように樹木を伐採しないで残していただけるのは嬉しい限りです
(*^^*)

2015年,最後の工事

平成28年度に入ったとゆうのに2015年,年末に駿東郡長泉町行った外構工事を掲載します。

image

主な内容は、
・駐車場コンクリート土間打
・玄関前,クレモナストーン張り(石張)
・カーポート施工
・物置設置
・砂利敷き
・テラス施工(二階ベランダ)
を、おこないました。
それでは、完成写真をご覧下さい。

image

image

image

image

image

image

image

テラスは二階ベランダに設置のため、ゴンドラを使用しての作業になりました。エクステリア専門業者さんでは中々ゴンドラや高所作業車を所有してる方はいないしわざわざレンタルして借りないと思うので造園屋の特権?だよなぁ、なんて思いました^_^;

image

image

image

以上で2015年分は終わりとなります。
次回からは、2016年分の工事を掲載していきますのでお楽しみに!