井口造園

静岡県沼津市の造園屋、井口造園のOfficial Web Siteです。

ウッドデッキ

樹脂デッキ+遮蔽型フェンス

三島市にて古いウッドデッキを解体し、新たに樹脂デッキとフェンスを施工しました。

image

image

樹脂デッキは、面積は広いですが前にも何度かお伝えしている商品と同等のものになります。
今回注目していただきたいのはフェンスです。ガラス調ルーバータイプの遮蔽型のフェンスになります。ガラスに見えるルーバーも樹脂になります。普通遮蔽型のフェンスだと全面アルミなどになるので、フェンス付近に光が入らず暗くなりがちです。しかし、このフェンスなら曇りガラス調になっているのでプライバシーも守れるし光も入って暗くなりません。一石二鳥のフェンスです。見た目も全面アルミではないので柔らかい印象を受けます。いい感じです!

image

今回、飼い犬のワンチャンが出ていってしまうとゆうことでラティス型門扉も設置しました。
写真では伝わりませんが、境界ギリギリの施工でしたので苦労した面もありましたがビシッとキレイにまとまったと思います(^ー^)

手摺付樹脂デッキと樹脂ベンチ

駿東郡清水町にて、樹脂デッキとオプションの手摺を施工しました。

image

手摺は、手摺としての機能はもちろん日当たり良好なお庭なのでお布団を干すのに有効活用できそうですね(^^)

そして別件で、駿東郡長泉町の某医院様にて樹脂ベンチを設置しました。
今までのベンチが腐ってしまったので交換とゆうご依頼でした。

image

樹脂デッキの材料を利用して作製しました。
地面のタイル貼りが三方向に勾配がついているため、水平に設置するのに中々苦労しました(^^;)

image

今度は、アルミと樹脂でできているためメンテナンスが楽で長く使用していただけそうですね(^ー^)

ウッドデッキ解体

今日は、沼津市TZ様邸にてウッドデッキ解体と庭木の剪定をおこないました。

剪定後。

image

剪定は、毎年やらせていただいています。

そして、

ウッドデッキ解体中。

image

image

解体後。

image

image

こちらのウッドデッキは、数年前に弊社で設置したものになります。(施工例参照)
腐食がすすみ新しいウッドデッキに取り換えることとなりました。
新規で設置するウッドデッキは、材料が木材ではなく、アルミと樹脂の【樹脂デッキ】を設置する予定です。